Access

松本駅から徒歩5分の場所で営業

松本駅から歩いて5分 井上百貨店、丸善書店のすぐそばです。

姿勢専門整体Life

住所 〒390-0815
長野県松本市深志2-1-17 ピレネビル1F
電話番号

080-2392-6681

080-2392-6681

営業時間 8:00 〜 22:00(最終受付20:00)

定休日

不定休(完全予約制)

アクセス

松本駅から徒歩5分 井上百貨店、丸善書店の交差点のすぐそばです。

長野県松本駅から歩いて5分と通いやすい立地を厳選

脳梗塞の根本原因にまで対応できるセルフケア法を指導

エゴスキュー体操は、「痛み治療のエクササイズ」として、ピート・エゴスキュー氏が考案したものです。

エゴスキュー氏は、1978年、アメリカのサンディエゴに自身のクリニックを開設。その体系化された運動療法は、慢性的な筋骨格系の痛み(腰痛やひざ痛、首や肩のこりなど)を根治させる方法として、世界中で称賛を受けるようになりました。

アメリカではこの体操によって、すでに数十万人の患者が、さまざまな痛みから奇跡的な回復を果たしているのです。

エゴスキュー体操は、ひとことで言うと、「体のゆがみを取ることで、痛みを治す」体操です。「体のゆがみ」の大きな原因は、筋肉のアンバランスにあります。現代人は、日常生活でよく使う筋肉と、あまり使わない筋肉の差が大きく、それが筋肉のアンバランスを引き起こし、骨格をゆがませ、痛みが生じるのです。

そこで、シンプルな動作によって、日頃使われていなかった筋肉に、適切な刺激を与えます。すると、筋肉が、本来の動きを思い出すのです。私たちはこれを、「筋肉の再教育」と呼んでいます。

理想とする姿勢は、体を前から見たとき、①足首の関節、②ひざ関節、③股関節、④肩関節、の合計八つの関節が左右それぞれ水平で、かつ①~④がであること。横から見たとき、くるぶし、ひざ関節、股関節、肩関節、耳、を結んだ線が垂直方向に一直線に並ぶ姿勢です。

筋肉が再び機能するようになると、ゆがんでいた骨や関節が、本来の位置へ速やかに導かれ、痛みやこりがうそのように消えるのです。アメリカにおける過去50年の実績では、成功率は95%。実践したほとんどの人が、痛みから解放され、健康を取り戻し、失いかけていた人生の喜びを見出しています。

自分が本来持っている自己治癒力を活性化して、自力で治す。これが最大の特徴です。痛みの解消だけでなく、若返りのメソッドとしても効果は抜群です!
本当の痛みの原因は筋肉にあった。

エゴスキュー体操では、「正しく使えていない筋肉が体をゆがませ、痛みを生み出す」と考えています。

人の体には、600以上の筋肉が存在しますが、刺激を与えなかったり、誤った使い方をしたりしていると、筋肉は本来の正しい動きを忘れ、そのことが体をゆがませていくのです。

あまり使われなくなった筋肉は、本来の働きを忘れていきます。すると、他の筋肉が代わりとなって、その働きを補おうとします。代わりとなる筋肉は、本来とは異なる動きをがんばってしなければならないので、大きな負担がかかります。それが積み重なることによって、痛みが現れるのです。

また、正しく使えていない筋肉は、骨格にも影響を与えます。体のゆがみは、骨自体が動いて生じるわけではありません。骨を動かすのは筋肉です。動きの悪くなった筋肉が不自然に引っぱることで、骨格にゆがみが生じるのです。

骨格がゆがむと、関節もずれていきます。関節がずれると、関節の「遊び」がなくなり、それだけで痛みが生じます。その状態が長く続くと、さらなる痛みへと発展していきます。そして、関節がずれた状態で動き続けると、軟骨に剪断力というストレスがかかり、どんどん摩耗してすりへるということが起こってきます。

さらに、問題はそれだけでは終わりません。人の体は骨格や筋肉がつながり、一つのユニット(組織)として機能しています。ですから、どこか1ケ所にゆがみが生じると、それは全身に連鎖していきます。

積み木が一つズレると、バランスをとるために、その上にある積み木を反対側にずらさなければ倒れてしまいます。

私たちの体も骨盤がずれれば、上半身をずらしてバランスをとろうとします。上半身がずれれば、今度は肩・首もずらさなければ、安定して立つことはできなくなります。

骨格がゆがむと、そこに筋肉のアンバランスが生まれます。骨格がゆがむことで、よく使う筋肉、あまり使わない筋肉の差が生まれ、新たに活動を停止する筋肉が出てくるのです。

その筋肉をカバーしようと、また別の筋肉に負担がかかり、その結果、体がゆがんで、そこに痛みが生じます。こうしてどんどん連鎖が起こり、痛みはあちらこちらに広がっていきます。

・関節の軟骨がすりへるのは、正しく使われていない筋肉によって骨格がゆがみ、関節がずれた状態で動くことにより摩耗するから。
・いったんは炎症がおさまって痛みが引いてもぶり返すのは、筋肉が正しく使えていないまま残っているから。

それまで明確に説明できなかったことが、この理論ならすべて説明がつきます。

痛みの根本原因は骨格のゆがみ。ひいては、正しく使われていない筋肉にあったのです。